SEMで地域ビジネス活性化を応援するため、リスティング広告とその周辺領域についてお伝えしていきます。

リマーケティング広告がiPhone、iPadに表示されない2つの理由(1/2)

《2013/06/08追記》
iPhone、iPadでも特定条件下でリマーケティングが配信されることを確認しました。
詳細はこちらから → http://sem-insight.com/2013/06/08/147/

先日、次のような質問をGoogle AdWordsのフォーラムで目にしました。

リマーケティング広告を始めて順調に表示され始めたのですが、iPhoneやiPadに表示されないことに気づきました。
元々サファリのデフォルト設定はクッキーが訪問先のみ、なのでこれだけでも絶望的ですが、更に不思議なのは全てに変更しても表示されないことです。
(中略)
どうもWindows版サファリでクッキーをブロックしない設定にしても表示されません。
(参照:http://productforums.google.com/forum/#!topic/adwords-ja/sL_w2ChFAtY より一部引用)

僕も、この様な話は聞いたことがなかったため、実際にiPhone、iPadでリマーケティング広告が表示がされないのかを、いくつか手持ちのアカウントにて検証をしてみました。

【検証1】
スマートフォンのAdsense枠が、パソコンと比較し広告枠数が少ないため、競合に負けているのではないか

実際に、PC向けではAdsenseによる広告枠が複数あっても、スマートフォンで表示すると、1枠だけになる場合があります。そのため、表示されてもおかしくない金額まで設定しました。

ですが、入札金額をかなり高く設定したにもかかわらず、表示されませんでした。つまり、他の要因によりリマーケティング広告が非表示になっている可能性が出てくるわけです。

 

【検証2】
リマーケティング広告の設定(タグ、管理画面での設定)が間違っているのではないか

現在、配信中かつ、管理画面でインプレッション数値が確認できている、複数のGoogle AdWordsアカウントで検証しているため、設定ミスによるものではありません。

 

【検証3】
リマーケティング広告に利用されるCookieが保持されていないのではないか

ここは盲点でした。iPhoneでリマーケが表示されない_01

iPhoneのSafariにおいて、デフォルトの設定ではCookieは訪問先のみの物しか受け入れてくれません。(右図参照)

それに対してリマーケティング広告は、訪問先ではなくDoubleClick.netから発行されるCookieを用いて広告配信を行なっております。

つまり、リマーケティングタグが挿入されている訪問先以外から、リマーケティング広告の配信用にDoubleClick.netのCookieが発行されるため、図のような設定ではCookieはブラウザに受け入れられず、結果、リマーケティング広告も配信されなくなるというわけですね。

 

【検証4】
すべてのCookieの受け入れる設定にしたら、リマーケティング広告は配信されるのか

なんとも信じがたい話ではありますが、本当に表示されないのか検証したところ、リマーケティング広告は表示されませんでした。

iPhoneでは、どのドメインから発行されたCookieを保持しているかまでは、私には知るすべがなかったので、表示されない事実のみ確認しました。

 

【検証5】
Windows版のSafariでも同様の事象が発生するのか

Safariは、iPhone・iPad・Windows・Macなど、端末やOSに関係なく、Cookieの受け入れ設定は、デフォルトで「訪問先のみ」(Windows版では、「Cookieのブロック:知らないサイトや広告のみ」という表記で確認)になっています。

つまり、【検証3】の結果と同じ、DoubleClick.netのCookieは、ブラウザ側で保持しないため、リマーケティングは配信されないということになります。

実際に、私のパソコンにWindows版Safariをインストールしてみましたが、Cookie保持に関するデフォルトの設定は「Cookieのブロック:知らないサイトや広告のみ」になっており、リマーケティングタグをブラウザで読み込んでも、DoubleClick.netのCookieが保持されることはありませんでした。

なので、Safariをデフォルトの設定で利用しているユーザーに対しては、リマーケティング広告は配信されないということになります。

 

【検証6】
Windows版Safariで全てのCookieを受け入れした(Cookieのブロックをしない)場合もiPhone版Safariと同様にリマーケティング広告は配信されないのか

【検証4】と同様、信じがたい話ではありますが、リマーケティング広告は配信されませんでした。

Windows版Safariは、どのドメインから発行されたCookieを保持しているか確認ができるので、DoubleClick.netのCookieがきちんと保持されているかを検証してみました。

保持をしているCookieの確認方法は割愛いたしますが、確認をしたところ、DoubleClick.netからのCookieは全く保持されていませんでした。Safariブラウザの設定では、なぜそのCookieが保持されないのか、これ以上の情報を追うことができません。

Cookieのブロックをせずに、全てのCookieを受け入れる設定にしていても、DoubleClick.netのCookieは保持されない事実のみ検証結果とします。

 

さて、ここまでの検証結果を踏まえて、リマーケティング広告が表示されない理由をまとめますと、

理由1.
SafariはOSや端末を問わず、Cookieの受け入れについては、デフォルトの設定により訪問先以外(本件ではDoubleClick.net)で発行されたCookieはブラウザに保持されない

理由2.
しかし、全てのCookieをSafari側で受け入れ、保持する設定にしても、DoubleClick.netのCookieはなぜかSafari側では保持がされない

理由1については納得のゆくところですが、理由2はなぜそうなるのかという説明ができません。いずれにせよ、理由1で大多数のSafariユーザーにはリマーケティング広告は表示されず、理由2により残る少数ユーザーにもリマーケティング広告が表示されないという状況にあることは間違いなさそうです。

特に、理由2については、なぜそうなっているのか引き続き調べてみました。
その検証と結果については、次回に続きます。

※この記事は、2012/05/18時点での検証結果をもとに執筆しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントの登録には、下記穴埋め問題の答えの入力が必要です。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Follow on Feedly

follow us in feedly

おすすめ図書