SEMで地域ビジネス活性化を応援するため、リスティング広告とその周辺領域についてお伝えしていきます。

【続報】Safariでもリマーケティング配信が確認できた件

Tracking Old Wolf Tracks

前回のポスト「Safariでリマーケティングが配信されるレアケース」で、レアケースですがSafariにおいてもリマーケティングが表示されることがあることをお伝えいたしました。

その後、何人かの方からそんなことをしなくてもリマーケティングが配信されるようになってるみたいだよ。というようなお話を聞いたので検証してみました。

方法:Googleディスプレイネットワークの広告をクリックする

一般的にリマーケティングを配信するには、SafariにDoubleClick.netのCookieをセットしないといけないのですが、SafariではサードパーティとしてのDoubleClick.netのCookieは読み込まないため、リマーケティングタグの読み込みをしただけでは、CookieはSafariにセットされません。

ところが、Googleディスプレイネットワークの広告をクリックすることで、SafariにDoubleClick.netのCookieがセットされることが確認できました。

 

なぜ広告をクリックするとセットがされる?

細かい仕組みまでは確認できていませんが、広告をクリックし、リンク先となるURLにリダイレクトする間にDoubleClick.netを間に挟むことで、ファーストパーティCookieとしてSafariにセットするのではないかと推測出来ます。

 

ということはiPhoneやiPadもリマーケティングが出る?

DoubleClick.netのCookieさえSafariセットすれば、リマーケティングタグを読み込むことで、リマーケティングリストにユーザーが蓄積されるので、それ以降はリマーケティングの配信対象となります。

デバイスによる違いは無いと思われますので、iPhone、iPad、PCそれぞれでリマーケティングは配信されると思います。Cookieも消されない限りユーザーリストへの蓄積がされるので、時間とともに対象は増えていきそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントの登録には、下記穴埋め問題の答えの入力が必要です。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Follow on Feedly

follow us in feedly

おすすめ図書